~ふるさとを想いふるさとに想われる会社~

株式会社小野建設採用特設サイト

具体的な仕事内容、従業員のリアルな声、求人情報などを掲載!

「夢多き生徒諸君へ」

地図に載る仕事をやってみないか!!

地球の彫刻家になってみよう!

子供達に自慢できる『未来に伸びる道路』を創ってみよう!

子供達に誇れる『橋』を造ってみよう!

子供達を守れる『環境』を創り上げていこう!

キミたちのフィールドはここだ、地球だ

(株)小野建設が創り上げていく未来には、諸君やキミたちの力を必要としています。

地域のみんなが笑顔で暮らせる社会を創るのは君たちです。

小野建設は昭和34年(1959)に秋田県の羽後町に産声をあげました。私の父が地域の皆と共に働き、皆の暮らしが少しでも楽になればという思いが起業させました。最初は、小さな工事からのスタートでした。その後土木工事を主体に、道路工事、河川工事、宅地造成工事、そして、上水道、下水道のライフライン工事、10年後には、保育所の建築、工場の建築、学校改修等の建築工事も手掛けるようになり、平成8年に産業廃棄物処分業のグループ会社、(有)クリーンカンパニーが営業を始めたのを足掛かりに解体工事に本格的に参入しました。家屋の解体や、コンクリート造、鉄骨造、3階~6階建てのビルや学校、体育館などの解体工事がまた一つ加わりました。また、社員と棟梁と職人が力を合わせ、古民家や蔵の再生に取り組んでいます。巧の技術で古(いにしえ)のものたちを解体し、仙台や鎌倉などにカフェや、お蕎麦屋、書庫、として建てています。『スクラップビルド』ただ壊して捨てることだけでなく、古きものを別の空間で、よみがえさせるお手伝いをしています。木の燃料であるペレットストーブを売っています。灯油やガスなどの化石燃料ではない、針葉樹、広葉樹の端材から出来る木質ペレットを燃料とするストーブです。

 

2020年からは、今騒がれているアスベスト除去の仕事をやり出しました。水の力で除去する環境にやさしい方法です。地球にやさしい事をリードしてやっている総合建設業の会社です。土木工事から、建築工事から、解体工事からのさまざまな廃棄物を確実に処分し環境を一番に考える(株)小野建設が子供たちに誇れる未来を創造します。

『ふるさとの幸せ創造業』を事業定義に掲げる会社です。

株式会社小野建設 代表取締役 小野雅敏

会社概要

会社名 株式会社小野建設

■ 所在地 〒012-1102 秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1

■ 電話番号 0183-62-0127

■ FAX番号 0183-62-0128

■ 代表者 代表取締役 小野 雅敏

■ 設立年月日 昭和 54年 3月 2日

■ 資本金 2,000万円

■ 許可・免許 建設業許可 秋田県知事(特-27)第6332号 産業廃棄物収集運搬業許可 秋田県知事 第00508040486号 古物商許可 第231250000520号

■ 業務内容 1.土木一式工事、建築一式工事、鋼構造物工事業、とび土工工事、管工事業、舗装工事業、 しゅんせつ工事業、造園工事業 2.木造・RC(鉄筋コンクリート)・鉄骨構造物の解体工事業 3.特殊工法(スライダー工法 ・ 超高圧ウォータージェット工法)

​■株式会社小野建設ホームページ http://www.a-onoken.com/

採用・その他のお問い合わせは

otoiawase@a-onoken.com​までお願いいたします。